2008年12月15日

手帳を色付け

フランクリン・プランナーを楽しく、かつうまく活用していくためにはさまざまな工夫が必要ではないかと思います。何もしないで既成のものをそのまま使っていても愛着としては沸かないかもしれませんものね。ではどうやって楽しくしていけばいいのでしょうか?そのためにタブを活用してみるというのはいかがでしょうか。

例えばですがプランナーの最後のあたりのほうにあるタブ(数字が書いてあるところがありますよね。)があると思います。そのタブはシールを別で貼るなどして項目名を新たに記入します。

そうすることで自分独自のプランナーを作ることができてより愛着もわくのではないかと思います。より楽しく使いこなすための工夫というのも必要だと思いますよ。

次にインデックス部分を日本語で書き直してみるというのはいかがでしょうか。インデックスが英語で書かれていると十分に機能を理解していなくて使いこなせないという欠点が挙げられると思います。ですから日本語で「目標」「ミッション」などを書いて先ほどあげたシールなどで色付けしていくとより個性的に分かりやすく、使いやすくなっていくのではないかと思います。

上記のような方法でなくても構わないと思うのです。何を使うとしてもその人の使い勝手がよくなることが一番だと思います。ですから是非自分なりの工夫をして楽しく使いこなして行ってはいかがでしょうか?そのためにはどういうように手帳を色付けしていくのか考えるだけでも楽しいと思います。



あなべる たんぽぽ びおら らんらん あなべる ぼたん さざんか らんたな みんと 心理テスト 無料  相性
posted by しまりすだ at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自費出版を手伝ってくれる新聞社

自費出版を手伝ってくれる会社の一つに新聞社があります。 出版社に比べると、地方にもあるので比較的利用しやすいものになります。 地方の新聞社はもちろん大手の新聞社であっても地方に支社を持っているので、調べてみると家の近くにあるかもしれません。

新聞社で自費出版をするというイメージはあまりないかもしれません。 そのためきちんとした本が出版できるか不安な人も少なくないと思います。

しかし新聞社には出版部というものが存在し、出版社とほぼ同じ働きをしています。 出版社と変わらぬ本を作ってもらう事ができます。 絵本や写真集ももちろん作ってもらえます。

個人出版したいという相談にもきちんと応じてもらえます。 新聞社にも知名度があります。全国紙を作る会社は知名度が高いので、費用が高くなります。 地方の新聞社の方が比較的安く本を作ることができますが、基本的には出版社と同じくらいの費用がかかると思っておいた方がいいでしょう。

新聞社で本を作るメリットは出版社と同様にいい本を作ってもらえることです。 また書店にも本を並べることのできる流通ルートがあるのもメリットです。 もちろん大手の出版社であれば、名前がブランド力になることもあるのです。

個人で本を出すことは会社選びも大変ですが、地方の出版社であれば親身に話を聞いてもらえるところも多いでしょう。 出版社同様に綺麗な本を出してもらえるのであれば、近くの新聞社でつくるのもいいかもしれません。



卒業式の髪型 卒業式 スーツ 卒業式のスーツ 入学式 ママ 服装 入学式のスーツ 入学式の服装 子供 服 入学式 卒業式 ヘア 卒業式 着物 恋愛相性占い 無料
posted by しまりすだ at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。